スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバター

「アバター」:★★★★★





「驚き」。この映画の感想を要約すれば、そういうことなんだと思う。

3D作品として話題のアバター。大ヒットしていて評判もいいし、どれほどのものかなーと観てきたけど…想像以上。ヒットするだけある。

これからの映画、特にアクション映画やSF映画にとっては、3Dが当たり前になるかもしれない。それくらい今までの映画とは映像の質が全然違う。

「飛び出る感じももちろんだけど、それ以上に奥行き」みたいなことを聞いてたけど、まさにその通り。自分が世界に引き込まれていく感じがする。

アバターの世界観もすごく面白くて、2時間半を超える上映時間もあっという間。メガネにしろ映像にしろ最初は若干違和感があるんだけど、すぐに慣れる。

ただ、3Dでより視線を集中させる必要があるでせいで、字幕に関しては今までより見づらいかなー。でもそれに関しても結構工夫がしてあって面白い。

家電メーカーが3Dテレビを発売するっていうニュースがあったけど、この映画を観たら、テレビ番組やゲームなんかも3Dになる未来も想像できてしまう。

休日はまだまだ混雑してるから、出来る限り早めにいくのがいいかも。間違いなく映画史に残る作品だろうし、ぜひ映画館で観るのをオススメします。

でも、間違いなくこの手の映画が嫌いな人もいるに違いないのでご了承を。





どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

パブリック・エネミーズ

「パブリック・エネミーズ」:★★☆☆☆





公開前から観たいなーとは思ってたんだけど、飛行機でたまたまやってたので観ました。

正直、期待はずれ。期待しすぎてた部分があったのかもしれないけど、終始、退屈。実在した人物を描いたものらしいけど、もっとつくりようがあったんじゃないかと思う。

「世界恐慌時の銀行強盗」で「一途な愛を貫く」っていう設定を押してた広告だったと思うけど、どっちも中途半端。アクションがすごいわけでもなく、強盗のシーンは別に盛り上がるわけじゃないし、愛の強さをより感じさせるような演出があるわけでもない。

確かにジョニー・デップの渋さは光ってたけど、それだけ。かっこいい言い回しも思ったほど多くはなかった。それがもっとあるだけで違う印象になった気もするけど。残念。

あまり専門的なことは分からないから偉そうに書くつもりはないんだけど笑、全体的に中途半端な映画だったと個人的には思いました。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

純情漫画

「純情漫画」:★★★☆☆





とりあえず内容をAmazonから引用。

「区役所で働くキム・ヨヌ(ユ・ジテ)は、恋に奥手で近所に住む女子高生スヨン(イ・ヨニ)と知り合うが年齢の差を気にして積極的になれない・・・。同じく区役所に勤めるカンスク(カンイン)は一目ぼれしたハギョン(チェ・ジョンアン)に積極的にアプローチするが、ハギョンの方が前の彼氏を忘れられずなかなか進展しない・・・。そんな二組のカップルの恋愛模様を描いたラブコメディー映画。」

こんな内容です。

下手するとロリコンおやじとおやじ好き女子高生の恋という気持ち悪い内容になりそうだけど、全くそんなことは感じさせずに、さわかな恋愛映画になってる。ユ・ジテが役に似合いすぎてるからかなー。

淡々と進むんだけど、それが心地よい感じに仕上がってるかなと思います。驚きの展開もなく予想通り進むけど、温かい感じ。ただ、好き嫌いはありそう。

女子高生役のイ・ヨニ、大人な女性役のチェ・ジョンアンの2人が素敵過ぎる。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

バットマン・ビギンズ

「バットマン・ビギンズ」:★★★★☆





アメコミ映画のなかでも異色な作品。そして個人的に1番好きなアメコミ映画。

痛快アクション映画、というよりは、人間の葛藤や善悪の難しさを描いたシリアスな部分も多く合って、ストーリー的にも重厚です。それがこのシリーズの良さでもある。

盛りだくさんだから上映時間も結構長い。でも飽きない。だれない。ただ、監督の好みなのかどうかは知らないけど、そこそんなに細かくやる?って思ってしまうような場面に力入れてたりもする笑

スパイダーマンとかX-MENあたりもおもしろいけど、このバットマンの世界観はまた違う魅力があると思います。

アメコミ映画が好きじゃないってい人にこそ見てもらいたい。倦厭されがちなシリーズだし自分もそうだったけど、騙されたと思ってぜひ。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

イングロリアス・バスターズ

「イングロリアス・バスターズ」:★★★★☆





タランティーノ×ブラッド・ピットということで話題になってたこの映画。面白くなかったら返金キャンペーン(もう期間終了)でも話題になってたこの映画。グロイグロイと話題になってるこの映画。

率直に、めっちゃよかったです。期待通りタランティーノ映画っぽく仕上がってます。かっこいいいし、爽快。ある程度感情移入しちゃうようなキャラでもあっさりと殺しちゃう辺りはタランティーノ。終わり方も個人的に好き。

まー確かにグロイっちゃグロイけど、思ったほどではないと思う。2か所ほど「うわっ」って思うシーンはあったけど、それぐらい。SAWとかに比べたらまだ全然ましだし、避けるほどではないと。

あとブラピがね、すごく楽しそう。ハマり役でしょう。訛りがいい。イタリア語喋れてねぇ笑

でもそれ以上にハマってるのが敵役のクリストフ・ヴァルツ。いやーこの人あってのこの映画。あの独特の雰囲気を持った喰えないキャラは至高です。カンヌで男優賞をとったそうな。

変なところで時間とって執拗なやりとりして音楽流して盛り上げるっていう、これまたタランティーノっぽい感じのせいで2時間半ほど上映時間があるけど、あっという間です。ぜひ劇場へ。



関係ないけど、予告編見てたら「パブリック・エネミーズ」観たくなった。ジョニー・デップ主演。

Youtubeだと埋め込み不可になってたので、ニコニコより。いつ消されるか分からんけど。





どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター

ランキング参加中
是非ひと押しお願いします!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新News
モラトリアムの終わり
プロフィール

ばてぃ

Author:ばてぃ
来年から社会人デビュー予定の大学4年生。東京在住。残りの大学生活は、旅行と卒論を中心に、飲みつつ読書しつつ勉強しつつ、学び倒し遊び倒すつもりです。
コメント・TB共に歓迎です。相互リンクも募集してるので、してもいいよって方はコメントかメールしてもらえると喜びます。
連絡先はこちら↓
bathi_blogあっとyahoo.co.jp
あっとを@に変えてください。

リンク集
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
メールはここからも送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。