スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安さの秘密

ネットブックって、安いですよね(突然)。

なんで安いのかなーってのを、知りうる範囲でまとめてみたい。

まずは、前も書いたけど台湾メーカーのコスト削減によるもの。この影響は少なからずあるはず。

でも、なんか聞いたところによると、さらにワケがあるらしい。

それは「Atom」。インテルのマイクロプロセッサで、PCではネットブックにしか使われていない。このAtomは低消費電力で利用可能であって、スペック的にもネットブックには最適。

このチップがコストパフォーマンスが他のものとは比べ物とはならないくらい安いというのが、安さの大きな要因になっているとのこと。ネットブックにおいては、インテルが価格交渉力を例外的に効かせてないってことになる。

このおかげで、ネットブックの今の性能や価格が実現されているみたいです。

(実は、ネットブック以外には使うな的なことを言われているとかいないとか。正確には知らない。)

そんな小話を耳にしたので、紹介でした。

このAtomもネットブックも、後々イノベーションの1つとして扱われるのかなー。普及して初めて単なる発明ではなくイノベーションとして見られるだろうし、今後の展開しだいな気も。

思ったよりも早くiPhoneなどのスマートフォンが普及しているし、まだまだ微妙なところ。

スマートフォンもいいよねーってことで、終わり。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

アジア市場について

今週水曜日の夕刊にあったと思うけど「新車販売が初の米中逆転」「家電市場、アジアが欧米に並ぶ」というニュース。車だけでなく家電においてもアジアの市場としての存在感がより増してきてる。

これからは中国を始めとしたアジア市場で成功するか否かによって業績が相当変わってきそう。

ただ、中国市場が成熟してきてることからも分かるように、人件費とかは相当上がってきているはず。その影響で生産拠点としての魅力は薄まっているし、それを受けて先進諸国の企業はすでに他の途上国に生産拠点を移している。

もちろん中国市場でどうシェアを伸ばすかは重要事項なのは間違いないけど、新興国市場はこれからもっと動きがあるはずで、より先を考えて企業は戦略を練ってるんだろうなーと思う。

自分みたいな素人は、ニュースなんかを見るときにどうしても中国に注目してしまうけど、どこに工場を新設・移転したとか、どこの市場で製品販売を始めたとか、そういう動きも敏感に反応できるようにありたい。

今までは内需で相当分をカバーしてきた日本だけど、人口がどんどん減少してくることを考えると、いかに外需をとり込んでいくかってことは間違いなく最優先課題。

自分の世代はその変化から逃げ切れそうもないので、英語を鍛えることも含め、そういう環境でもやっていけるようにしないとな、とらしくなく、深刻に思ったりします。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

気になるCM

今年の正月は活動が夜だけで、昼間は基本寝るかテレビ観てました。というわけで、正月にみたもののなかで印象に残ったCMでも貼っとこうかと思います。ネタに困った時の「気になるCM」頼り。

・富士フイルム



お正月と言えば富士フイルムのCM。これ以外にもあと2つくらい種類があったような気がする。健康分野に進出したことが相当印象付けられたんじゃないかなー。

関係ないけど、海外旅行してると富士フイルムの存在感に驚かされる。

・大和ハウス



唐沢さんの出てるやつがようつべになかったのでニコ動より。

富士フイルム同様、役者が豪華。このダイワマンになってからの展開もおもしろい。あと、最後の「ダイワハウス」って言葉が印象に残るのもいいと思う。

こういうCMみると、クリエイティブに長けてるひとってすごいなーと実感する。

・金麦





もはやこのCMはずるい。

お正月って企業広告がいつもより多かった気がするけど、どうだろ。しょせん気のせいか笑

ちなみに、広告代理店からすれば企業広告のほうがつくりやすいらしい。確かに、企業広告のほうが面白い広告多いような。

近いうちに公共広告なんかも取り上げたいところ。就職したいとは思わなかったけど、マーケティングの重要な一手段として広告はまだまだ重要だと思うので、引き続きアンテナ張っていきたい。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

気になるCM

前から話題になってましたが、SONYのウォークマンのCM、すごく良い。



このCMのドキュメンタリーみたいなやつがこちら。良いです。



モンパチって自分にとっても青春時代ど真ん中なので、余計刺さる。

こういうCMをつくる人ってのはすごく楽しいだろうなー。SONYと広告代理店のどちらがイニシアティブをとってつくったのかは知らないけど、これ観るとそっちの道もありだったかなーと思わされる。

このCMというかプロジェクト、10代に的を絞ってるあたりがすごい。iPodが圧倒的に優勢だった中、比較的音楽ツールを買いかえるスパンも短く、将来的な顧客も多いであろう10代を中心とした若い世代を狙ったマーケティングなんでしょう。

実際歌詞が出るってのはなかなか魅力的だし、その使いやすさも改善されてきているようだし、これからSONYが今以上に逆襲していく可能性は大いにある。iPhoneの躍進っぷりだけは不安材料かな。。

要は注目していきたいってことで笑

…自分がもう10代じゃないと思うと、怖い。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

気になるCM

またCMですが、ちょっと紹介。





あと、早口言葉「東京特許許可局」を言うやつもあるんだけど、それもおもろい。

こういうことを考えられるクリエイティブな人、羨ましいです。

結局はクリエイティブの質の影響が強いってのは、CMも含めたマーケティングにとって認めざるを得ない部分だと思う。

どんなプランニングも、最後のクリエイティブ次第でどのようにでも変化してしまう。掛け算みたく考えればいいんでしょうかね。マーケティングの不確実性ってここからもきてますよね。おそらく。



どれかひとつでも押してもらえると喜びます!↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター

ランキング参加中
是非ひと押しお願いします!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新News
モラトリアムの終わり
プロフィール

ばてぃ

Author:ばてぃ
来年から社会人デビュー予定の大学4年生。東京在住。残りの大学生活は、旅行と卒論を中心に、飲みつつ読書しつつ勉強しつつ、学び倒し遊び倒すつもりです。
コメント・TB共に歓迎です。相互リンクも募集してるので、してもいいよって方はコメントかメールしてもらえると喜びます。
連絡先はこちら↓
bathi_blogあっとyahoo.co.jp
あっとを@に変えてください。

リンク集
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
メールはここからも送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。